ヘッドライン


凸版印刷株式会社ニュースリリース
最終更新日
要旨 最新のニュースリリースです。
ウェブマスター
カテゴリ
作成
言語
凸版印刷と英Plastic Logic、 曲げられる42インチ電子ペーパーサイネージを世界初公開、今後の市場開拓をめざす
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)と、フレキシブルディスプレイ技術を持つ英Plastic Logic(本社:英国ケンブリッジ市、CEO:Indro Mukerjee、以下 Plastic Logic)は、フレキシブル大型デジタルサイネージの試作品を、2013年3月5日から3月8日まで、東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN 2013」のトッパンブースで共同展示します。
凸版印刷、デジタルサイネージ事業の拡大に向け、 アクティビティサイネージソリューション「ReView」を販売開始 〜デジタルサイネージを活用したプロモーションの企画・運用、効果測定まで ワンストップで提供、低コストで生活者との新しいコミュニケーションが可能に〜
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は行動喚起型の新しいコミュニケーションを創出するアクティビティサイネージソリューション「ReView(レビュー)」を開発、2013年2月下旬より本格的な販売を開始します。
「ギフトカードASPサービス」で「デジタルギフトカード対応サービス」の提供開始 〜スマートフォンに対応、Apple社「Passbook」へデジタルギフトカードが発行可能に〜
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)と、富士通エフ・アイ・ピー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長 浜野一典、以下 富士通FIP)は、共同で事業展開する「ギフトカード(注1)ASPサービス」において、新サービス「デジタルギフトカード対応サービス」を開始します。
凸版印刷とサイバーエージェント、 NFC搭載スマートフォンをかざすだけでFacebook上に“いいね!”がカウントされる O2Oプロモーションサービス「リアルいいね!S」の販売を開始 ―宣伝会議のイベント「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2013」に採用―
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 眞吾、以下 凸版印刷)とサイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、以下 サイバーエージェント)は、凸版印刷が開発した新しいO2Oプロモーションサービス「リアルいいね!S」の提供を2月下旬より開始します。
なお、本サービスは、2013年3月13日(水)、14日(木)に開催される「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2013」(主催:宣伝会議)に採用されました。
トッパングループ、容器の回収・二次利用システムを確立した 環境対応型UVインキ用プラスチック容器を開発 〜使用済み容器から再生ペレットを抽出して配合、サステナブルなUVインキ容器を実現〜
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)、凸版印刷のパッケージ関連生産子会社であるトッパンプラスチック株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:澤田清志、以下 トッパンプラスチック)、凸版物流株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:吉岡徹也)は、容器の回収・二次利用システムを確立した環境対応型UVインキ用プラスチック容器を開発。2013年3月中旬から本格的な販売を開始します。
凸版印刷、軟包材を中心に包装材事業を強化 〜新工場をマザー工場と位置づけ、海外の成長市場開拓を視野に入れ、 新技術・新商品の開発を推進〜
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、軟包装材を中心とする包装材事業を強化します。現在建設を進める新群馬工場(所在地:群馬県邑楽郡明和町、以下 新工場)を、国内はもとより、市場拡大が見込まれる海外の軟包材生産拠点のマザー工場と位置づけ、最新鋭の設備を導入し、生産能力の向上を図ります。
凸版印刷と資生堂、NFCを活用した来店誘引ソリューションのトライアルを実施 〜「東京ユビキタス計画」公募実験に参画、屋外広告に貼付されたICタグ付きプレゼントカードを 「SHISEIDO THE GINZA」に持ち込むと抽選に参加可能〜
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)と株式会社資生堂(本社:東京都中央区、代表取締役社長:末川久幸、以下 資生堂)は、NFC(※1)を活用した来店誘引ソリューションのトライアルを2013年2月25日から3月4日まで実施します。
凸版印刷のO2Oプロモーションシステム「いいね!カウンター」が 「東京マラソンEXPO2013」のニューバランス ブースで採用 〜ニューバランスのファン数を可視化、顧客との新しいコミュニケーションを創出〜
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、オンライン上の評価を可視化するO2O(オンラインtoオフライン)プロモーションシステム「いいね!カウンター」を提供しています。
このたび本システムは、2013年2月21日から2月23日まで東京ビッグサイトで開催される「東京マラソンEXPO2013」の株式会社ニューバランス ジャパン(以下 ニューバランス ジャパン)出展ブースに採用されました。イベント会場における「いいね!カウンター」の採用は今回が初めてです。
サイバーエージェント、CAリワード、凸版印刷、 NFC搭載のスマートフォンを活用した「リアル・リワード広告」を開発 ―スマートフォン向け学園カードゲーム「ガールフレンド(仮)」で実証実験を開始―
公開:
要旨: 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、以下 サイバーエージェント)と、株式会社CAリワード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堂前紀郎、以下 CAリワード)、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 眞吾、以下 凸版印刷)は共同で、NFC(※1)技術を活用し、リアルの場からオンライン上でアプリのダウンロードを促す「リアル・リワード広告」を開発し、2013年2月12日より実証実験を開始します。
凸版印刷、劇場公開映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」 に特別協力
公開:
要旨: 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、昨年公開されたAKB48のドキュメンタリー映画に続き、現在公開中の「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」の制作に特別協力として参加しました。
PAGE TOP 
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Copyright(C) 1999-2018 keibunsya all right reserved.