啓文社の使い方

チラシや広告・本のカバー作成等デザイン的なことから、macを使ったデータ入力・組版などのDTP作業、長い経験が物をいう印刷・製本まで、印刷に関わるものなら、どの工程からでもお引き受けします。

印刷作業工程図
※黄色はいわゆるDTPの部分
 アナログとデジタルの合わせ技が自慢です。

1.最初から最後まで使い倒す

入力から製本まで1社で請け負うので、手違いが少なく安心です。

2.部分的に使い分ける

●入力は自社で、レイアウト〜出力までを任せたい
●最寄りに出力センターがない。出力センターでは高すぎるので
などなど。

3.よろず印刷相談係として使う

どこまで自分でやれば良いのか、どこから任せた方が良いのか?
任せるとしたら、どこに、何を?
予算内で希望に近い物を作るには、どの部分を削ればいい?
啓文社が懇切丁寧にお答えします。
まずはメールかお電話を!

info アット keibunsya.co.jp / 03-5799-9635

PAGE TOP 
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Copyright(C) 1999-2018 keibunsya all right reserved.